メインメニュー
教育相談の御案内
不登校療育事業
自閉症療育事業
特別支援教育の教材・教具

特別な教育的支援が必要な子どもに関する相談


概要
 特別な教育的支援が必要な幼児児童生徒の相談をお受けします。

・ 障がいのある子どもを含む全ての特別な教育的支援を必要とする子どもの相談をお受けします。
・ 希望に応じて特性を把握するための心理検査を実施します。
  また、医療機関、外部の相談機関等を紹介します。
・ 必要に応じて一定期間継続して子どもさんと関わり、発達上の課題や望ましい育て方、関わり方について保護者と一緒に考え、子どもさんのよりよい環境作りを支援します。
・ 交流及び共同学習、合理的配慮に関する相談をお受けします。

 ※ 相談内容については、秘密を厳守いたしますので、安心して御相談ください。
 ※ 
相談は無料です。


相談方法

・ 来所相談 下記の電話で予約をしてください。来所相談は事前に予約が必要です。
・ 電話相談 下記の番号に電話をしてください。

<電話> 下記のいずれかにお掛けください。
 089−963−3113(音声案内が聞こえた後)207
 089−963−3113(音声案内が聞こえた後)208
 
089−963−3113(音声案内が聞こえた後)209

 ※上記の電話がつながらない場合は以下にお掛けください。
  (教育センター代表) 089−963−3111


特別支援教育 教育相談の様子
 
相談日及び時間
・ 月曜日から金曜日(祝祭日・年末年始を除く)
・ 8:30〜17:15

対象
・ 幼児児童生徒本人
・ 幼児児童生徒の保護者及び家族
・ 教育や保育に携わる教職員・保育者等


相談内容
  子どもさんの発達や養育・教育に関する相談
     ・ことばやコミュニケーションについて
     ・身体の発達について
     ・対人関係や社会性の発達について
     ・学習障がい(LD)・注意欠陥多動性障がい(ADHD)
      広汎性発達障がい・自閉症等の発達障がいなど
     ・視覚障がい、聴覚障がいについて
     ・肢体不自由、病弱について
     ・知的障がい、情緒障がいについて

 ● 子どもさんの家庭生活や学校生活に関する相談
     ・生活面で気になること
     ・行動面で気になること
     ・学習面で気になること
  就学や進路に関する相談
 ● 交流及び共同学習、合理的配慮に関する相談



相談及び療育の場所

相談室

遊戯室1

遊戯室2

外の遊具

相談室
遊戯室1
遊戯室2
外の遊具


問合せ先
〒791−1136 愛媛県松山市上野町甲650
愛媛県総合教育センター
電話番号 089−963−3111(代表)

 
 


Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project
Theme Desinged by OCEAN-NET