メインメニュー
教育相談の御案内
不登校療育事業
自閉症療育事業
特別支援教育室

2017年6月5日(月曜日)

平成29年度 第2回保護者学級

カテゴリー: - soudan @ 17時00分00秒

第2回保護者会を6月2日(金)に開催しました。

今回の保護者学級では、こまどり教室保護者の方々と現在お子さんが高校へ進学されている元こまどり学級の保護者の方が参加されました。

年齢や性別の違うお子さんをお持ちの保護者同士がお子さんの様子を話したり悩みを分かち合ったりすることができ、お互いに元気がもらえたようでした。

次回の保護者学級は、こまどり教室の1学期の終級式の日に下記の要領で行います。元東温高等学校校長の吉岡時雄指導主事が、高校のことについてお話します。高校に関するご質問にもお答えできますので、高校進学を考えていらっしゃる保護者の方や関係者の方は、ぜひご参加ください。お待ちしています。

日 時:7月7日(金) 10:00〜11:40
場 所:愛媛県総合教育センター 相談室5(別館1階)


2017年5月15日(月曜日)

平成29年度 第1回保護者学級

カテゴリー: - soudan @ 16時14分23秒

こまどり教室の開級式を5月8日(月)に実施しました。今年度は6名でスタートしました。子どもたちは、一人一人自分の目標を話しました。頑張ろうという気持ちを感じました。

その後、第1回保護者学級を座談会形式で行いました。保護者の方々は、現在の子どもたちの様子やこまどり教室への希望、子育て等についてお互いに話をしました。共感する部分が多かったようですが、少し考えの違う部分もあり、その部分を互いに話すことで新たな考え方にも触れられたようでした。

第2回保護者学級は、6月2日(金)の10時から12時に愛媛県総合教育センター別館1階相談室5で実施予定です。不安なことや悩んでいること等について出し合い、共に考える機会にしたいと考えております。予約不要ですので、お気軽にお越しください。

保護者学級もこまどり教室も、愛媛県内の小、中、高、中等教育学校の方であれば、誰でも参加できます。いつでもお問い合わせください。

平成29年度の保護者学級年間計画やこまどり教室年間計画、こまどり教室週予定は、こちらです。

保護者学級年間計画  こまどり教室年間計画  こまどり教室週予定

(愛媛県総合教育センターのホームページからも直接ご覧になることができます。)

 


2017年3月6日(月曜日)

平成28年度 第10回保護者学級を開催しました。

カテゴリー: - soudan @ 15時59分33秒

3月3日(金)、保護者学級を開催しました。

保護者の皆さんに、適応指導教室の1年の様子を写真で振り返ってもらいました。

平成28年度は5月9日(月)に5人で始まりました。

こまどり教室では、高校進学へ挑戦する機会を確保する、ということで、勉強時間を設けていますが、自分で計画して勉強するのはなかなか難しいものです。

しかし、今年度は中学3年生がたくさんいることもあって、しっかり勉強をすることができました。

中学3年生の姿を見て、後輩は多くのことを学ぶことができたと思います。

また、スポーツや遊び、行事、野菜作り等の共有体験を通じて、学年を超えたつながりが生まれたように思います。

今年度は、体験入級を含め、24名の子どもさんが在籍していましたが、今日の閉級式で全員卒業し、新しい生活に挑戦します。一人ひとりが自分のために挑戦できることをお祈りしています。

来年度は連休明けの5月に開級予定です。御相談が必要な場合は、教育相談室(089-963-3986)までご連絡ください。

 

 


2017年2月6日(月曜日)

平成28年度 第9回保護者学級を開催しました。

カテゴリー: - soudan @ 15時04分05秒

平成29年2月2日(木)保護者学級を開催しました。保護者学級2月up.jpg

今回は、不登校を乗り越えた子どもの保護者の方からお話しをいただきました。

お話しいただいた保護者の方のお子さんは、中学校1年生の夏休み明けから、朝起きられない状態になり、

徐々に学校に遅れるようになり、ついに学校へ行くことができなくなりました。

中学校2年生の間は、大きな変化はなかったのですが、その間も、お母様は声かけを工夫しながら関わり続け、中学校3年生になって

適応指導教室での活動や進路について自己を見つめるうちに、少しずつ自分から一歩ずつ行動することができ始めたようです。

高校は県立高校に合格し進学しましたが、入学当初、再び体調不良で欠席が続きました。そこで、またお母様が様々な関わりをされ、お子さんにエネルギーを与え続けました。

そうするうちに話せる友人が一人増え、二人増え、少しずつ元気に通えるようになったそうです。高校は学校生活を楽しみながら勉強も頑張り、大学に進学されたそうです。

入学後、また体調不良になり、欠席がありましたが、お母様の関わりは、以前と変わらず、続けられたそうです。

夏休み明けから、徐々に体調が回復し、現在は元気に大学に通われているそうです。

お子さんが自分で行動しようとするまで、いつも温かく見守り、関わり続けてこられたんだと感じました。そして、お母様の温かい関わりから、お子様の心の安定が得られたように思いました。貴重なお話をお聞きする機会をいただき、ありがたく思いました。

次回の保護者学級は3月3日(金)10:00〜11:40です

こまどり教室の1年間の様子を御紹介します。ぜひ、多数のご出席をお待ちしています。


2017年1月12日(木曜日)

平成28年度 第8回保護者学級を開催しました。

カテゴリー: - soudan @ 18時42分43秒

平成29年1月12日(木)保護者学級(講演会)をしました。1月up.jpg

今回は、講演会ということで、NPOビタミンマミー代表  前史先生に、保護者の方が自分の気持ちを理解し、明るく前向きに生活ができるよう気持ちの持ち方、考え方について演習を通してお話しいただきました。

保護者の方は、実際の生活の中で困っていことを話しながら、どのような気持ちの持ち方をすればよいか、考えました。

保護者の方からは、実際の子どもさんとの関わり方に関する質問などがあり、子どもさんの心情を大切にしながら日頃関わられている様子が分かりました。

先生のお話しをお聞きして、子どもからの要求を正しくとらえ、承認することで、子どもの存在を認める関わりになることがわかりました。

これから中学3年生は高校受験を迎えます。心と体の両方の準備ができるよう、こまどり教室でも支援したいと思います。

次回、2月2日(木)保護者学級は、不登校を乗り越えた経験のある保護者と語る会です。時間は10:00~12:00です。

不登校を乗り越えた経験のある子どもの母親として、その当時感じていたことや気持ちの持ち方などについてお話しいただきます。

 

昨年の発表会では、参加者の方から、同じ気持ちの時があった、なんとかなると思えた等、多くの感想をいただきました。

 

こまどり教室に入級していない保護者の方も、お知り合いの方で、関心のある方がおられましたら、どうぞお誘い合わせの上、ご参加ください。

 


2016年11月11日(金曜日)

第7回保護者学級を開催しました

カテゴリー: - soudan @ 11時17分40秒

11月4日(金)保護者学級を開催しました。

今回は「高校について」という内容で、高校進学に向けての相談をしました。

中学3年生の保護者の方が参加され、本人の気持ちの確かめ方や家族の準備、学校への進路希望の伝え方等を話しました。

どの高校が子どもにとって一番いいのか、そのためにどんなことができるのか、と、悩まれる保護者のお話をお聞きし、

本人よりも家族の方の方がいろんなことが見えているだけに、悩みが深いかもしれない、と、感じました。

12月の進路希望の決定までに、子どもたちも心の準備ができるよう関わっていきたいと思います。

次回の保護者学級12月13日(火)は、もちつきです。

こまどり教室の皆でもちつきをして、本年の健康を感謝し、来年への希望を共有したいと思います。

ぜひ、保護者の皆様方も御参加ください。今回は、材料の準備の都合で、事前申し込みが必要です。

こまどり教室在籍のお子さん方には、もう少しして申込書をお渡しします。

これからこまどり教室に行ってみたいと考えられているおうちの方は、見学にもよい機会だと思います。

お気軽に 教育相談室 089-963-3986まで、ご連絡ください。


2016年10月7日(金曜日)

第5回保護者学級を開催しました

10月6日(木)は、ワークショップで、心理検査をしました。

ワークシート形式で質問に答えました。

数値を集計すると、5つの特性(父親の心、母親の心、大人の心、自由な 子供の心、従順な子供の心)

の強弱が分かりました。そして、そのバランスから、自分のタイプを考えました。

そうかな?と気付いていないことがあったり、その通りだなと思うところがあったり、自分の性格について

考える時間となりました。

今回体験していただいた、客観的な見方や自己分析が、お子さんへの関わりに役に立つことがあればうれしく思います。

来月の保護者学級は11月4日(金)「高校について」です。

高校進学についての不安や質問を元高校教員の講師の先生に答えていただきます。

保護者学級は、入級している児童生徒の保護者だけでなく、どなたでも参加できます。

前回7月に参加できなかった方、もう少しお話をお聞きしたい方、事前予約不要ですので、ぜひご参加ください。


2016年9月28日(水曜日)

平成28年度保護者学級年間計画を修正しました。

平成28年度保護者学級年間指導計画を修正しました。

10月6日(木)は、ワークショップで、心理検査をします。

人の内面を、父親の心、母親の心、大人の心、自由な 子供の心、従順な子供の心

5つの特性に分けそれぞれの特性の強弱のバランスから、その人のタイプを考えます。

主に対人関係の持ち方の特性などが分かります。事前予約不要ですので,

ご興味のある方にもお声をかけていただき、ぜひご参加ください。

あたらしい年間指導計画は、こちらです。


2016年7月11日(月曜日)

第3回保護者学級を開催しました。

カテゴリー: - soudan @ 08時46分00秒

7月5日(火)保護者学級を開催しました。

今回は、元県立高校の先生に、進路の話をしていただきました。

中学3年生の保護者を中心に6名の参加がありました。

話の内容は主に、中予地区の高校についてでした。その後、参加者からのたくさんの質問があり、関心の高さがうかがえました。

常日頃から子どもに合う学校を真剣に、深く考えられている様子がよく分かりました。

講師からは、子どもが「高校に行こうかな」とか「行きたい」と考えるきっかけづくりについても話がありました。

夏休みには多くの高校で体験入学があります。子どもたちが進む道を考えるきっかけとなる体験ができるとよいと思います。

次回の保護者学級は9月5日(月)10:20〜12:00です。

夏休みの出来事や子どもの変化、体験入学の様子等について情報交換をしたいと考えています。

ぜひ、次回も、多くのご参加お待ちしています。


2016年6月3日(金曜日)

第2回保護者学級の開催

6月2日、第2回保護者学級を開催しました。

今回の保護者学級の参加者の方はお一人で、個別相談をさせていただきました。

お子さんの行動の理解や、家族として何かできることはないかと、一生懸命考えられておられ、頭が下がる思いでした。

自分ではなかなか変えられませんが、周囲が変われば当人も変わる場合があります。

おうちの方のご努力がなんらかの形で表れる日を楽しみにしています。

次回の保護者学級は7月5日(火) 10:00〜11:45 別館1階 相談室5で開催します

元高校教員の先生に来ていただき、高校についてお話しいただきます。

高校についてのご質問もすることができますので、進路についてお聞きになりたい方は、ぜひご参加ください。


2016年4月27日(水曜日)

平成28年度保護者学級

新緑の季節となりました。

今年度もよろしくお願いします。

子どもたちは、新しい担任の先生や友達、クラスにまだ緊張気味の毎日と思います。

子どもたちの気持ちは、ゴールデンウィークで一度リセットされます。新しい出会いは楽しい半面、疲れやすくもなります。

4月の疲れを連休でリフレッシュできればいいですね。

さて、平成28年度保護者学級年間計画が決定しました。年間計画はこちらです。

昨年度末より適応指導教室、保護者学級ともに問合せが多く、新しく参加される方が来られる予定です。

適応指導教室も保護者学級も、愛媛県内の小、中、高、中等教育学校の方であれば誰でも参加できます。

第1回保護者学級は5月9日(月)愛媛県総合教育センター 別館1階 相談室5で行います。

予約不要ですので、お気軽にお越しください。


2016年3月4日(金曜日)

平成27年度 第10回保護者学級を実施しました。

3月4日(金) 今年度、最後の保護者学級を開催しました。

こまどり教室では、3学期、たくさんの体験者が訪れ、子どもたちにも活気が出てきました。

保護者の方からのお話にも、子どもたちの変化の様子が感じられました。

今年度の3年生は全員進路先が決定しており、3年生の保護者から進路選択の時期や気持ちの持ちようなどについてこれからの保護者の方へ有意義なお話もしていただきました。

今年度の最後の日でしたので、こまどり教室の写真をスライドショーで見ていただきました。

こまどり教室も、1年の間には、いろいろなことがありました。

様々なことを体験して、子どもたちも成長することができたと思います。

11:45からこまどり教室の閉級式でした。子どもたちは、進学に進級に、新しい出発に気持ちが向いている様子で、うれしく思いました

1年間、大変お世話になりました。また、来年度もこまどり教室、保護者学級における不登校への支援は続ける予定です。

今後とも、どうぞよろしくお願いします。


2016年2月4日(木曜日)

平成27年度 第10回保護者学級を実施しました。

カテゴリー: - soudan @ 16時51分05秒

2月4日(木)保護者学級を開催しました。

今回は年に1回のワークショップの日です。

保護者の皆様と体験をしながらお話しする機会を、ということで、3年前より設けています。

今年は消しゴムハンコを作りました。図案を消しゴムに写し取り、彫刻刀で削ります。

今は、カラフルなスタンプや、布に印刷できるスタンプもあります。日常生活がちょっと楽しくなるアイディアだと思いました。

あっという間の2時間で、また、保護者の方とも、こうした楽しい経験を企画したいと考えています。

次回の保護者学級は3月4日(金)10:00~11:45です。

今年度を振り返り、子どもの様子、保護者の方の気持ちの変化のお話をお聞きしたいと思います。

当日は予約不要で、どなたでも参加できますので、不登校だけでなく、子どもさんや学校について相談がある方も、ぜひ気軽に御出席ください。

 


2016年1月27日(水曜日)

平成27年度第8回保護者学級を開催しました。

カテゴリー: - soudan @ 14時37分30秒

1月12日(火)、保護者学級講演会を開きました。保護者学級1月_up.jpg

保護者学級は、1年に10回開催していますが、1年に1度は講師の方からお話を聞く機会を持っています。

今年度の講師は、心と体の健康センターやスクールカウンセラーの御経験がある、大久保雅代先生に来ていただきました。

保護者の方からのご相談にお答えする形で進行させていただきました。

保護者の方から様々な御質問が出され、子どもさんによって、状況や保護者としての悩みは一様ではない、と思いました。

1時間があっという間で、もう少し長く時間をお願いすればよかったと感じました。

大久保先生のお勤めの心と体の健康センターでは、思春期から成人の方まで、心と体の悩みの相談をされています。

私たちの状況は良い時もあれば悪い時もあります。そのようなとき、相談できる場所があるということで、安心感が増したような気がします。

次回の保護者学級は、2月4日(木)10:00〜12:00です。

内容は、簡単な工作をしながらの座談会です。

消しゴムハンコを作ります。御家庭でも気軽にできるミニ工作です。

一緒に作りませんか?絵柄や道具はある程度はこちらで準備します。作りたい絵柄がある方はお待ちください。

予約不要、当日参加で大丈夫です。

どうぞ、お気軽に御参加ください。

 

 

 

 

 


2015年12月16日(水曜日)

第7回保護者学級を開催しました

12月11日(金)は、適応指導教室の2学期最終日でもあり、餅つき体験の日でもありました。motituki=up.jpg

参加者は、体験者も含めると、9人でした。

昨年度までは職員も同じくらい手伝いましたが、今年は生徒たちが中心に餅つきをすることができました。

片付けまで自分たちで行い、2015年の最後を締めくくることができました。

最近、中学3年生の会話の中に「もうすぐここも卒業だから」という言葉が出てきます。

下級生たちも、先輩たちが卒業していく様子を見て、心の準備をするのかもしれません。

下級生たちも、3月には一度こまどり教室を卒業します。一人一人が自分なりの新しいチャレンジができるよう、関わっていきたいと思います。

次回の保護者学級は、1月12日(火)10:00〜12:00です。

今回は11時までの前半、心と体の健康センターにお勤めの臨床心理士 大久保雅代先生に来ていただきます。

大久保先生は、教職員厚生室や中学校、高等学校でのスクールカウンセラーの経験も豊富です。

参加者の皆様の質問があれば、それを中心に話を進めていく予定です。興味のある方は、ぜひ、お知り合いの方をお誘いの上、ご参加ください。

どなたでも参加できますが、準備する部屋の都合で、

089-963-3113(内線117)へ

事前に御連絡いただければ、うれしく思います。

なお、当日参加もできますので、ぜひ御参加、よろしくお願いします。


2015年11月11日(水曜日)

平成27年度 第6回保護者学級を開催しました。

今回のテーマは高校についてでした。

今回は、元高校教員の方に来ていただき、参加者の方の質問に答えるという形式で実施しました。

参加者の子どもさんは、中1〜高1まで、様々でした。

そのため、たくさんの質問が出ましたが、その分、普段はあまり出ない視点からの質問が多かったように思います。

保護者の方々は、進路に焦りを感じながらも子どもが決断できるよう、子どもの話を聞かれていることを感じました。

親がいろいろ動くより、子どもが動くのを待つことの方が、何倍も忍耐力がいることだと思います。

決めるべき時に子どもたちが自分の人生を決められるように、私たちも保護者と同じ方向で関わっていきたいと思いました。

次回の保護者学級は12月11日(金)に、適応指導教室の子どもたちと餅つき体験をします。年に一度の大きな行事です。

「何か同じことを一緒にする」ことのよさを体験していただきたいと思います。

なお、今回は材料の購入の関係で、事前申込みをしていただきます。費用は無料です。

適応指導教室に在籍の皆様、また今、適応指導教室への参加を考えている保護者の方、ぜひ御参加ください。御興味のある方は、ぜひ御連絡ください。

連絡先 089-963-3986(愛媛県総合教育センター 教育相談室)


2015年10月6日(火曜日)

平成27年度第5回保護者学級を開催しました。

10月5日(月)は保護者学級体験発表会を開催しました。

こまどり教室に来ていた生徒さんの保護者の方で、当時の様子や気持ちの持ちよう、そしてお子さんの変化についてお話ししていただきました。

双子の御兄弟で、現在では大学進学を考えるまで成長し、自分で道を選べるようになってきたお話をお聞きしました。

お子さん方が、進路や勉強、したいことなど、一つ一つ自分で選ぶことで、自分自身の人生は自分で決める力を付けていったように思います。

私はお聞きしながら、今いる適応指導教室の子どもたちのこれからを思い描いていました。

道は一つではありません。

子どもたちがこれから自分の人生を選んでいけるように支援していきたいと改めて思いました。

また、座談会では保護者の方の現在の心情をお聞きし、子ども以上に自分の心の持ちように苦労されていることが分かりました。

今回の体験発表会では参加者の皆様から「安心した」「来年も続けてほしい」等の感想をいただきました。

来月の保護者学級は11月5日(木)10:00~12:00 高校について(第2回)と座談会です。

前回7月に来られなかった方、高校進学について、もう少しお聞きしたい方、情報交換や質問を中心に行いますので、ぜひご参加ください。

 


2015年9月10日(木曜日)

平成27年度 第4回保護者学級を開催しました。

カテゴリー: - soudan @ 08時31分17秒

 9月4日、保護者学級を開催しました。 学校を休んでいる子どもたちにとって2学期初めは、

気が重い日かもしれませんが、「こまどり教室」の子どもたちは、長い夏休みにあったことをいろいろ話してくれました。

久しぶりにあると、身長だけでなく、考え方も少し大人びていたり、大きな変化を感じ、うれしかったり、頼もしく感じたりしました。

保護者学級に来てくださった保護者の方から、夏休みにあったこと、保護者が感じたことをお聞きすると、

子どもの変化と保護者の変化はつながっていることを感じました。

このような変化について、保護者や子どもたちに伝えていけたらいいなと思っています。

次回の保護者学級は10月5日(月)体験発表会です。

時間 10:00〜11:00 体験発表会

    11:00〜12:00 座談会

会場 愛媛県総合教育センター 別館1階 相談室5

不登校を乗り越えた保護者の方に来ていただき、保護者として感じたこと、関わったことなど実際の話をしていただきます。

経験から学ぶことは多いと思います。

予約不要ですので、ぜひ、お知り合いの方にも紹介していただき、お気軽にお越しください。

 

 

 

 


2015年7月8日(水曜日)

平成27年度 第3回保護者学級を実施しました。

カテゴリー: - soudan @ 13時52分34秒

7月3日に、保護者学級を開催しました。H27_3_up.jpg今回のテーマは、高校についての質問です。

経験豊富な元高校教員の方に来ていただき、高校の種類の説明や不登校の生徒の受け入れを検討している高校の情報等、

具体的なお話をしていただきました。

そして、夏休みの高校見学に向けての子どもへの提案の仕方や関わり方を話し合いました。

保護者の方からも積極的に質問があり、高校への不安と期待を感じました。

夏休みの過ごし方のヒントになるものがあれば、うれしく思います。

次回9月の座談会では高校見学の様子などをお聞きすることができるのではないかと楽しみにしています。

次回は9月4日(金)10:20〜12:00です。

当日参加OKです。

気軽にお越しくださいますよう、お願いします。


2015年5月25日(月曜日)

平成27年度第1回保護者学級

カテゴリー: - soudan @ 11時54分55秒

5月8日(金)に第1回保護者学級を実施しました。

本年度のこまどり学級は6人の生徒たちでスタートしました。

通級してきた生徒たちは長い春休みに少し退屈していたようです。

一人一人自分なりの今年の目標を話してくれました。

「自分から動こう」という気持ちが感じられました。

5月半ばになり、不登校の相談が増えてきています。

お子さんの年度当初の体調不良に戸惑われる保護者の方からの相談が多いように感じます。

子どもへの言葉掛け、自分自身の気持ちの持ち方など、迷うことは多いと思います。

保護者学級ではそのような日々の生活の中での疑問点なども、参加者の方とお話しできたらと思っています。

次回の開催は6月4日(木)10:00 〜12:00別館1階相談室5で行います。

予約不要です。どうぞ、お気軽にお越しください。

 


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project
Theme Desinged by OCEAN-NET