メインメニュー
教育センター研究紀要

◆ 平成26年度 愛媛県総合教育センター 調査・研究発表会の様子

 愛媛県総合教育センターで「平成26年度 愛媛県総合教育センター 調査・研究発表会」が行われました。多数の御参加ありがとうございました。

1  期日   平成27年2月13日(金)
2  会場   愛媛県総合教育センター 大講義室他
3  参加者  171名
   幼稚園、小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校教職員、
   愛媛県総合教育センター研究員、協力学校関係者、
   愛媛県教育委員会関係者、市町教育委員会関係者
4 調査・研究発表会の様子
   【研究主題】  社会を生き抜く力を育む学校教育の総合的な支援

   ↓ 基調提案、研究題目、事業説明をクリックすると、要旨等が表示されます。

開会行事 happy01
基調提案(PDF292KB) happy02

発表1(情報教育室)

教育の情報化を推進するための学校支援の在り方に関する研究(PDF196KB)
−校内研修を支援する取組を通して−

happy03

発表2(教育相談室)

学校不適応の未然防止に関する研究(PDF202KB)
−小学校から中学校への接続時における支援プログラムの開発を通して− 

happy04

発表3(特別支援教育室)

交流及び共同学習における教師間の連携の在り方に関する研究(PDF202KB)
−特別支援学級と通常の学級の連携に関する実態調査の分析を通して−

happy05

発表4−1(教科教育室)

学習指導の改善を図るための支援の在り方に関する研究(PDF205KB)
−授業の基礎・基本に関するブックレットの開発を通して−

happy06

発表4−2企画開発室 教科教育室

教員自らが主体的に資質・能力を高めていく研修の在り方に関する研究(PDF211KB)
−初任者研修における「教師力自己評価票」の開発を通して− 

happy07

発表5−1(長期研修生)

学びと実生活を結び付ける道徳の授業の研究(PDF200KB)
−道徳シートの活用を通して−

happy08

発表5−2(長期研修生)

学校適応感を高めるためのキャリアプランニング能力の研究(PDF214KB)
−小学校におけるライフプランづくりを通して−

happy09

発表6−1(短期研修生)
パソコン計測(オシロスコープ)を用いたRLC回路における交流電圧の位相差の測定
発表6−2(短期研修生)
ニトロベンゼンとアニリンの合成−簡易な実験方法の研究−
発表6−3(短期研修生)
水槽を使ったリプルマークの実験室での再現

happy10
事業説明(PDF1.37MB) happy11

講演

講師:鹿嶋 真弓 氏(高知大学教育学部附属教育実践総合センター准教授)
演題:「互いに認め合い高め合う学級づくり・授業づくり」

happy12

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project
Theme Desinged by OCEAN-NET